大阪府議会令和2年度(2020年度)9月定例会、9月30日採決分における、民主ネット大阪府議会議員団採決態度について

2020年9月30日

民主ネット大阪府議会議員団

 代 表 野々上 愛

 幹事長 山田けんた

大阪府議会令和2年度(2020年度)9月定例会、9月30日採決分における、

民主ネット大阪府議会議員団採決態度について

本日採決された知事提出議案について、民主ネット大阪府議会議員団は全て賛成とした。しかし指摘すべき事項は多く、本来であれば本会議討論により意見を表明すべきであるが、少数会派にその機会が設けられていないため、主だった議案について本書面により意見を表明する。

また、12月21日までが会期の今定例会は、この後11月下旬まで、大阪市廃止分割を問う住民投票のため、予算等の審議予定はない。

未曾有のコロナ禍である。本来であれば、秋冬の再流行に備えて、十分な審議が求められる所である。再度の感染増加等で速やかな対策が必要となった場合は、会期中であることから専決処分に依らず、直ちに議会を再開されることを求める。

1号議案 令和2年度大阪府一般会計補正予算(第10号)【賛成】

民間人材サービス会社と連携した雇用対策として、債務負担行為も含め総額35億円の事業費があてられる。経済が落ち込みを見せる中、雇用対策を行うという方向性には賛成する。しかし、一部特定の人材サービス会社を通じた雇用にのみインセンティブがつくことは問題である。当該企業の掲載料は高額であることがほとんどであるとも聞いている。就職市場はハローワークや民間企業の努力により市場が成熟していると認識しており、市場介入により、今回コンソーシアムに入れられなかった人材サービス会社が不利益を被る。雇用に至る媒体に関わらず、広く支援することが望ましい。また、3か月間で雇用が定着したとみなす制度となっており、雇用定着の有効性について課題がある。

2号議案 工事請負契約締結の件(旧大阪府立成人病センター病院棟他第一期撤去工事)

【賛成】

 当該解体工事について、8社が応札する中で、最も高額な金額を入札した事業者が落札した。大阪府の定める規定に従って入札がなされたものであることは理解するが、その規定自体に課題が認められ、今後改善が必要である。現行規定では、予定価格の80%を下回った際に、その積算根拠を明確にするための資料の提出が必要とされている。ダンピングや不適切な労働者使用をしていないことを明らかにするためである。しかし、入札には応じるものの、この資料の提出が必要な場合は辞退することができてしまう。この仕組みでは不正入札の可能性を排除できないため、改善が必要である。

6号議案 大阪府庁舎の定期建物賃貸借契約の解除に伴う建物退去明渡請求、現状回復請求及び不法占拠に関わる損害金の支払請求並びに賃料等支払請求に関する訴えの提起の件【賛成】

 ホテル事業者による賃料未払いが長期化している事は深刻であり、訴訟の提起はやむを得ないと考える。同時に、咲洲庁舎をめぐってはホテル事業者が入居した直後の長周期地震動対策工事の実施をはじめ、庁舎活用全体をめぐっての課題はあまりにも大きい。この点は、昨年の9月議会で我が会派が指摘していたところである。

 ホテル開業後間をおかず、賃料の不払いが発生するような事業者選定に問題はなかったのか。一方で、前述の長周期振動対策工事のため、滞納があるホテル事業者に工事に際して、客室借り上げ費用として総額5000万円余の府からの支払いがあるなど、府民感情からしても理解し難い。毅然とした訴訟態度はそれとして、咲洲庁舎の管理・活用全体の問題における、府の説明責任を十分に果たされる事を求める。

以上。


29回の閲覧

最新記事

すべて表示

【声明】大阪府議会での「特別区設置協定書について承認を求める件」議決を受け我々は改めて特別区設置協定書および住民投票に反対する

本日、大阪府議会8月臨時会で、特別区設置協定書の採決が行われ、賛成71(維新、公明、自民の一部)、反対15(民主、共産、自民から11名)で可決、承認されました。 私たち、民主ネット大阪府議会議員団は、この採決に反対の票を投じると共に、以下の声明を発表しました。 2020年8月28日 民主ネット大阪府議会議員団 代 表 野々上 愛 幹事長 山田けんた 【声明】大阪府議会での「特別区設置協定書について

大阪はびきの医療センターによる新型コロナ対策のためのポビドンヨード研究についてのヒアリングメモ

8月4日に記者会見が行われ、大々的に報じられたポビドンヨード問題。 この問題について、担当課にヒアリングを行った結果と問題点をまとめた。 *ヒアリング概要 この観察研究は、大阪府として5月末から相談を受け、6〜7月中旬にかけて大阪府の宿泊療養施設に滞在する陽性者41人分の検査を行い、7月末に研究結果を取りまとめたものとされる。しかし公表されているのが知事会見で示された4枚のフリップ(後日注意喚起の

title1.png