ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

最新エントリー

特定秘密保護法案は廃案に

 今国会の焦点となっている特定秘密保護法案の審議が大詰めを向かえ、今日にでも強行採決が行なわれるのかと言われています。この秘密保護法案の問題点が明らかになるにつれ反対世論も高まり、全国的な反対の声はピークに達しています。新聞の世論調査によると、過半数の市民がこの法案に反対し、さらに8割以上の市民が慎重審議を求めています。

...続きを読む

  • 執筆 :   2013/12/5 15:46
  • 閲覧 (2277)

日本に「緑の党」はあります。

 
菅元総理がご自身のブログで「日本版緑の党」と言う記事を書かれています。
http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11711739627.html

ののうえ愛は学生時代から「緑の党」立ち上げの運動に関わって来ました。昨年夏にようやく結成された緑の党グリーンズジャパンについて、みなさんにも知っていただきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー

拝啓、菅直人さま

緑の党グリーンズジャパンの副運営委員長、野々上愛と申します。これは私の個人的見解ではありますが、お伝えしたい事が3つあります。


その1・日本に緑の党はあります。

...続きを読む

  • 執筆 :   2013/11/26 1:37
  • 閲覧 (2655)

9月議会報告その1・子ども被災者支援法の意見書を提出

9月定例会では、意見書の提出人になりました。
自治体議会では、市の予算や条例を審議しますが、これとは別に国の政策などに自治体議会として意見をあげることがあります。それが意見書です。
高槻市議会でも毎議会、何本かの意見書があがりますが、今回は私ののうえ愛が起案した意見書が全会一致で採択されました。
東京電力の原発事故は収束を見るどころか、日々報道される汚染水問題など、

...続きを読む

  • 執筆 :   2013/10/19 11:27
  • 閲覧 (1892)

水はどこへ行くー大阪の水道統合問題について

昨日5月24日の大阪市議会本会議で大阪広域水道企業団と大阪市水道局との水道事業統合案が否決されました。

大阪都構想の先鞭を付ける事業として注目されていた大阪の水問題。この1年、ののうえ愛は大阪広域水道企業団の議員として水道統合の議論の最前線に加わって来ました。

 

そもそも大阪の水道統合って何?

高槻をはじめ、大阪府内の殆どの自治体は、淀川の水を浄水したものを水道水として使っています。

...続きを読む

  • 執筆 :   2013/5/25 16:48
  • 閲覧 (3438)

緑の党 Greens Japanに参加します

 「緑の党」設立総会から、間もなく1ヶ月を迎えます。ブログでのご報告が遅くなりました。7月28日に設立総会を行なった「緑の党」に参加します。

総会当日、選挙された全国協議会委員として、また全国協議会委員から互選された運営委員として、党の運営に責任ある立場で関わる事となりました。

 

 小学生の頃の憧れの女性は小宮悦子にマーガレット=サッチャー、そして土井たか子、

...続きを読む

  • 執筆 :   2012/8/20 16:15
  • 閲覧 (3021)

6月議会一般質問で登壇します

最近は、twitterやFacebookでの発信が多くなり、ブログの更新が滞ってしまい申し訳ありません。久しぶりのポストは6月定例議会についてです。

6月12日から始まった高槻市議会6月定例会議。毎年、6月議会は3月の当初予算提出後ということで、大きな補正予算もなく、粛々と進められます。今年も、国府の負担金など小額の補正予算にとどまり、本会議も随分と短い時間で終わりました。

その分盛り上がるのが一般質問です。今回は、20名を越える議員が登壇します。

...続きを読む

  • 執筆 :   2012/6/20 11:33
  • 閲覧 (2584)

京大農場問題で大紛糾の9月議会

気が付けば9月も終わろうとしています。節電に明け暮れた夏から一転、少し過ごしやすい季節となりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。4月の選挙以降、随分とブログの更新が滞ってしまい、大変申し訳ありません。日々の活動はtwitter http://twitter.com/#!/nonoueai でも発信していますので、よろしければご覧ください。

 

さて、久しぶりのブログポストは、高槻市議会9月定例議会についてです。最大の争点は、京大農場問題です。

阪急高槻市駅から京都方面へ徒歩10分ほどの所にある広大な緑の空間の行く末が大きな問題となりました。138億円をかけ京大農場を防災公園として取得する議案が提出されたのです。
 

事の発端は2003年。奥本前市長が「京大農場にサッカースタジアムをつくりガンバ大阪のホームタウンに!」と言う驚きの選挙公約を掲げた事から始まりました。

...続きを読む

  • 執筆 :   2011/9/25 11:10
  • 閲覧 (4262)

ののうえ愛の基本姿勢

 3月に発生した東日本大震災は、多くの人々の命や家屋を奪い、街を破壊し、また安全性が疑問視されていた原子力発電所において大事故を引き起こしました。「災害に強い街づくり」は重要な政策ですが、想定外の破壊的な天災を避けることは現在の人類には困難であると言わざるを得ません。

 大都市圏でのエネルギーの大量消費ために、「地震列島日本」の危険性を無視し地方での建設が押し進められてきた原子力行政、そして右肩あがりの経済発展を求めてきた経済・雇用政策や地域政策は、大きく見直される時に来ました。

...続きを読む

  • 執筆 :   2011/4/16 23:19
  • 閲覧 (3337)

自治体からのエネルギーシフト

 統一自治体選挙後半を前にして、改めて確認したい目指すべき高槻の姿があります。 http://www.nonoueai.net/modules/contents/index.php?content_id=47

これは4年前の選挙に際して書いた文章ですが、今回の原子力災害をめぐる問題を見るにつけ、改めて真剣にエネルギーの問題を議論して行かなくてはならないと痛感しました。

...続きを読む

  • 執筆 :   2011/4/14 23:00
  • 閲覧 (2453)

中学校給食、おおいに議論をしよう

  統一自治体選挙前半戦が終わりました。東日本の大震災を受けて全国的に投票率が低調な中、大阪では少しですが投票率がアップしました。これは橋下知事の維新の会に注目が集まったことが大きな理由かと思われますが、いずれにせよ主権者たる有権者のみなさんが、大変な時だからこそしっかりと選挙で意思表示をされたのは喜ばしいことだと思います。

 選挙では、原発問題の是非や防災計画の見直しなど、未曾有の震災を受けて、改めて危機管理体制についてが大きながテーマとなりました。

 一方、震災前に橋下知事が争点にしようと躍起になっていたのが、大阪府内の中学校夕食の実施です。

...続きを読む

  • 執筆 :   2011/4/12 22:40
  • 閲覧 (3309)

ページの終端です。ページの先頭に戻る